潮流 その4  

数日たち、改めて考えてみると・・・
年上にしては・・・話術が乏しいので。共通の話題や得意分野だけで
場を持たせようとするから・・・濃度が濃い目になるような気がする
濃い目がちょっと重いっていうか・・・胃にもたれるというか・・・(笑)
幅が狭いんだろうなぁ~(/ \)

どこぞの会長さんのように
相手を元気にしたり、モチベを上げたところで、相手を帰すような・・・
余韻と存在感を残す「接待術」を、目標としたいところ
お逢いしたことはないけれど(笑)

図書館で、メンタル改善系の本を、片っ端から予約し
マツキヨのポイントが、3月末で消滅するのがあったので
洗い流さないヘアオイルと爪磨きを買ってみた
できることから、気を自分に向けてみる

てるみくらぶの一件
「ココどぅ?」なんて、パンフレットや情報を色々集めて
家族や友人に、提案する役割の方が多いので・・・
自分の選択眼に。こういうリスクも乗ってくるのかーと、思うと
恐ろしい

逆に、こういう怖さを知ると・・・下手にアドバイスor提案なんか
できないな。と、思う

現地で、トラブルに巻き込まれてる報道がどんどん入って来る
この時期、卒業旅行とか?初・海外組もいるんじゃないかなぁ?
他の旅行会社さんとか?協力して助けてあげてくれないかなぁ?
言葉も通じないトコだと、ホント手配だけでも手伝って貰えたら
嬉しいと思う
スポンサーサイト

category: 心、楽しく 日常の雑事

tb: 0   cm: 0

潮流 その3  

歳をとってくると・・・ただ、親切なだけじゃ駄目なんだなぁ~
と、思い反省中

実際、「嫁ちゃんは何もしないで!」と、言われてるのに・・・
ウツ病の夫にも、何かと手を出してもいる始末(苦笑)
自分自身が空っぽ。何にもない人間だから・・・なんかあると
人に向かいやすいのかも知れない

それが親切として、受け取られてるうちはいいのだが・・・
そろそろ、方向転換を考えないと・・・(/ \)

夫が、ウツになってから・・・職場で、嫌なコトがあったりする度に
「夫を随分、頼りにしていたんだなぁ~」と、思い知った

数日で解決するような小さな出来事ばっかりなんだけど・・・
切り替えが下手なので。40代にして、まだ上手く乗り切れない

解決までに時間を要したりすると・・・クヨクヨしたり、ソワソワしたり
心・ここにあらずで。気分的に落ち着かない
「ちょっと聞いてくれる?」と、夫に話したりすることで
随分、軽くして貰ってたんだなぁ~と、夫の存在を大きく感じる
夫に何も話せず。独りで抱え込んでると辛い。辛い。

遠い将来、おひとり様になった時、コレじゃヤバイことになるな
と、危惧してもいる

人に向けていたエネルギーを、自分自身に向けて
私という人間を、どうにかして貰いたい

category: 心、楽しく 日常の雑事

tb: 0   cm: 0

潮流 その2  

同じ頃、預けていた
「仕組み預金(銀行側が満期を決める預金。ちょっとだけ利子が高い)」
が、継続不可=次の満期日で終了になる旨、銀行から通知が来た
預け先が次々、消えて行くなぁ~(/ \)

昨今、マイナス金利の影響で。利子はあまりつかない
コレでどうやって?貯金の楽しさを教えるんだろうか?
それに
今の時代、貯金することが正解か?と、問われれば「う~ん」と、思うし
自分の身、知人に起こった。失職や病気などの荒波の多さを思えば・・・
何かあった時のために貯金だけはしておけ!とも言いたい

「何かあった時のために・・・貯金」と、いった話は、説教臭いだけで
年上から。将来不安を煽るような話を、若者が聞きたがる訳がない

私が、やって来たやり方はもぅ旧式。古い物になったのだ。と自覚する
「時代が違うよ」的なコトを、我が子に言われる機会もないので・・・
自分が持つ知識・常識・やり方が古くなったと、認識を改めなきゃいけない
機会を得たコトは、とてもありがたいモノに思う

「自分が持つ経験や知識が、もぅ古い」と、知るコトは結構、心が痛い
積み上げたモノを1からやり直せ!と、だるま落としされた気分だ
頭も固くて。ひとつのやり方に固着するような癖がついてるのもわかる
「やり直すのかぁー」「新しいやり方をこれから探すのかぁー」
と、思うと・・・少し萎えもする

幸い、私とずっと2人きりだった。Live前、お金の話をしなかったので
乗り切ってホッとしたのか?Live後は、避けられることもなく
いつも通りだった

私と、貯金の約束をしていた訳ではないんだが?
真面目な子なんだなぁ~と、思う

かえって「気に病ませてしまって悪かったなぁ~(/ \)」と、思う

category: 心、楽しく 日常の雑事

tb: 0   cm: 0

潮流 その1  

Liveで知り合って・・・2年になる女友達(28歳)

知り合った頃、グッズだの。ファンクラブイベントだの
お金がかかるコトが多くて。自然、お金の話をすることが多かった

「貯金しないと・・・」&「節約しないと・・・」を、口癖のように言う子で
勧めても、この子は本を読まないだろうなぁ~と、思ったので
書き留めて来た読書ノートの中から、参考になりそうな考え方を
レポート用紙にまとめて渡したり、懐かれて嬉しかったし
私自身、お金の話が好きだから。聞かれれば、質問に答えたりしていた

それが裏目に出た様で・・・たぶん貯金ができなかったんだろう
怒られる?と、思ったのか?半年振りに逢ったら、態度が急変
なんとなく、避けられている
こちらから話し掛けないと「・・・」と、無言状態がずっと続いてしまう

歳を重ねて、ひとつだけ良いことは・・・こういう急変した態度を
とられるのが初めてではない。ので、あまり傷つかなくて済むこと
「しまった。深入りし過ぎたか・・・」と、思うだけである

私は、お母さんではないし、会社の先輩でもない
「どうしてできないの!」とは言わないし、できなかったことに対して
何か思う間柄ではないのだが?40代と20代だと
「対等の友人でありたい」と、思っても・・・年上は年上
萎縮の対象なんだよなぁ~と思う

category: 心、楽しく 日常の雑事

tb: 0   cm: 0

見守り 4ヶ月目  

3連休。休息に入って、ずっと布団の中にいた夫

初日、好きなだけ眠らせていたら。投薬時間を過ぎしてしまい
寝てる間に抗ウツ剤の効き目が切れてしまった
手足が痺れ、背中が痛いと「う~」と、苦しそうに唸る
慌てて、抗ウツ剤を飲み「久々にやばいかも・・・」と、安定剤も飲んだ
この事態に「へぇ~。抗ウツ剤って、ちゃんと効いてたんだねぇ~」と
薬の効果を実感

安定剤を飲んだ後の姿をはじめて見たけれど・・・
強制的に、シャットダウンされるような感じで
「あ~。アレは夫、好きじゃないだろうなぁ~」と、嫌がるの納得。
「膜がかかったような感じで。何もかもが遠くに感じる」と、言っていたが
うん。コッチから見ても遠くにいるね。鈍いし、ボーッとしてる間
ドコに行っちゃってるのかなぁ~と、思うぐらいだったよ

以降は、服用時間になったら、起きるよう目覚まし時計をかけ、放置
不思議なもので。睡眠を欲してる時は、どんなに寝込んでても
頭痛や腰痛にはならないものらしい。そういった訴えは一切なかった

夫のペース優先で。言われない限り、ご飯も出さなかったので
1日1食に。今、野菜が高いし、私が作るより、色んな食材がとれるから
楽天・スーパーセールで買った物や、近所の美味しい物を買って来て
ちょっと豪華に。色々食べさせて、寝せた

不眠の間、夜中もスマホやタブレットを持っていたので・・・手の筋が
疲れ気味。3分ぐらいだけどマッサージしてやると喜ぶので、やっている
正直、それだけのことでも。コッチだって「相手に合わせて動く」という
意味で気を使う分、疲労を負う訳で・・・苦手な料理に関しては手を抜く
あんまり頑張らない(笑)

それだけだが・・・この3連休
休息という意味では質のいい休息がとれたように思う

category: 病気のこと

tb: 0   cm: 0